2007年04月26日

「疾風迅雷」命〜BOM-BA-YE

猪木ファンでもDJOZMAファンでもないけれど・・・
何度か見てしまうww

最初の何フレーズかの「猪木のテーマ」
これって、やっぱ、めちゃカッチョいいんだな☆

※レコード会社HPにて、期間限定配信
http://www.toshiba-emi.co.jp/capitol/djozma/



2005年06月14日

フジファブリックの「虹」PVフル視聴

PCでもフル視聴できるらしい♪
http://www.toshiba-emi.co.jp/capitol/fuji/

これ後半・・・
飛び出す絵本の様なのは、メンバー宙づりだよね?
・・・で、後で、道行く人とその画を合成してるのかな?
フジファブリック、案外好きだったけど
先日の「Golden Circle」ライブ放送見てから余計好きになりました。
PUFFYちゃんがダラダラ系なら、それを継ぐタラタラ系、頑張れ(笑)

ちなみに
●自主制作インターネットラジオ
『AKANEIRO RADIO【第16回】』
配信期間:6/6 (月) 〜 6/19 (日)
も聞けることが判明。
くすん・・・だいぶん聞き逃しちゃった。。

2005年02月28日

キミはともだち

私の大好きな歌です。
この歌との出逢いは、ビデオクリップでした。
なので、ビデオクリップが好きだからこの歌が好きなのか、
純粋にこの歌が好きなのか分からなくなるときもあるけど、
平井賢さんの曲で、私が一番好きな曲はこの曲です。
(平井賢さんが全て歌っているというアカペラの、優しい感じが大好きです。)

PVを全編通してたくさんの人に見て貰いたいけど、
あまりそんな機会に恵まれないのが、残念です。
なので、うまく説明できるか分からないけど、簡単にあらすじを書いてみます。

s-hirai_jacket.jpg



お話は、ちっちゃな子供が、ヤリを持った兵士に追われるところから始まります。
追いつめられた子供が落ちた池には、頭に「封」という札を貼られ、岩山に閉じこめられいる竜が居ました。
二人が目と目を見合わせ意志を通じ合わせると、子供は竜の額の札をはがしてやります。
すると、竜は岩山を砕き、頭に子供を乗せて、大空高く飛び立ちます。

それから、二人は宇宙を飛んだり、薬園のようなお花畑で楽しく過ごします。
子供が兵士に追われていれば、竜が自分の身をもって矢面に立って子供を守り、
竜が一角獣(ユニコーン)と戦って喉元にツノを突き立てられた時は、
子供がそのツノをひっこぬいて助ける・・・というように、苦楽を共にして生きていました。

ところがある日、
天から大きな手が伸びてきて、子供を潰し、
カミナリのようなもので焼き尽くしてしまいます。
(これは、神様の手でしょうか。)
竜は怒りに打ち震え、天から伸びた手に復讐しようと立ち向かうんですが、
その大きな力には力及ばず焼き尽くされて、コゲてボロボロに砕けてしまいます。
これも、二人の運命だったのかな・・・。
そう思った頃、
その竜の破片の下から何やら新しい生命が誕生するのです。
それも、子供の目をした竜が!!
その竜の化身のような子供は、ツバサをはためかせて、新しい世界へ飛び立ちます。
背後には、友達の竜の面影を携えて・・・


以下のサイトで、少しだけ試聴できます。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/DF/KenHirai/DFCL-1134/

ビデオクリップデータ
●レーベル DefSTAR RECORDS(株)デフスターレコーズ
●ディレクター 伊藤有壱
●発売日 2004/05/19

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。