2005年12月07日

「内容の無い音楽会」再発運動

●福田裕彦さんと生方則孝さんとのユニット「生福」が、
1988年にリリースしたCD、
「内容の無い音楽会」の再発運動が始まりました。
再発にあたっては完全リミックス。
また「新ネタ」の追加もあるかもしれませんとのこと。
運動は、以下のサイトにて署名形式をとっています。
再発を希望される方は、以下のサイト(生方さんのHP)で署名をお願いします。
http://ubuman.sakura.ne.jp/Japanese/ShowFook.html

※「生福」(しょうふく)とは、
YAMAHAシンセサイザー「DX7」用音色ソフトのことであり、
また福田裕彦さんと生方則孝さんとのユニット名でもあります。 
  
                <参考>
           ●内容の無い音楽会●
               =収録曲=
1.内容の無い音楽会(テーマ)(作曲:福田裕彦)
2.軍艦行進曲(フュージョン・バトルシップ)(作曲:瀬戸口藤吉)
3.交響曲第40番ト短調K.550(パンクのモーツァルト)
 (作詞:稲葉政裕、作曲:W.A.モーツアルト)
4.come Back Baby (作詞:生福&クリス・シルバ・スタイン、作曲:生福)
5.うっちゃれYOUR LIFE(作詞・作曲:生福)
6.孤高のパーカッショニスト(脚本:福田裕彦)
7.FLY AWAY SPACE SHUTTLE(作詞・作曲:福田裕彦)
8.酸素でルルル(作詞:深井真理&生福、作曲:生福)
9.うまかろう君(脚本:福田裕彦、劇中主題歌作詞:福田裕彦、作曲:生福)
10.父(脚本:福田裕彦)
11.47才の地図(作詞:山口のばら、作曲:福田裕彦)
12.クリス先生のワンポイント英会話(脚本:福田裕彦、作曲:浅倉大介)
13.戦場の盆踊り(作詞:福田裕彦、作曲:生福)


posted by JUN at 22:22| Comment(1) | TrackBack(0) | ●音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。